ひぐちゃんのお遊びBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日は義弟A君の自慢をします~~
(ふぁーちゃんから書いてもよいとお許しが出たので)

ふぁーちゃんは男5人兄弟(の次男)
上2人はおっさんですが、下3人はなかなかの男前。

ふぁーちゃんは昔からよくパキスタンの家族のことについて
よくしゃべってくれました。

末っ子のA君は、昨年12月20日に神の元へ帰りました(ムスリムなので)

2007年にふぁーちゃんが来日した頃のA君。
その2年後、私もビデオレターを見せてもらいましたがまだ可愛い少年でした。
ふぁーちゃんは赤ちゃんだったA君を抱いてよく面倒を見たようです。
Aamir 004 後ろのカップはテコンドーの大会でもらったものだそうな。

2003年に私がはじめてパキスタンへ行ったころのA君。
私がコーラばっかりカレーばっかりに疲れてあまり食欲が無くなっていた時、
ふぁーちゃんと日本語で「サモサかなんか食べる?」「いらない」などと会話していたのを横で聞いて、
そっと走ってサモサを買ってきてくれました。
”サモサ”という言葉が分かったので彼なりの精一杯をしてくれたのでしょう。
やさしいA君です。
Aamir 008

兄弟5人もいて、それぞれ個性がありいいとこ悪いとこがあるものですが、
A君に限ってふぁーちゃんの口から愚痴や文句が出たことはありませんでした。
友達も多くって、やさしいし、仕事も出来ました。
ふぁーちゃんもパキスタン側での仕事はA君に任せておけば大丈夫!と安心していました。
IMG_7874.jpg


病気が分かった頃のA君。 aamir at Faisal mehndi
この写真は3男F君の結婚式での写真。
デザインの勉強もしていて、Tシャツのデザインも沢山残っていて
いつか形に出来たらいいな~と話しています。


今もA君の名前を口にするときは涙が出そうになるふぁーちゃん。
ですが、A君は神の元へ帰ったという考えと、
心に強く生きているということ、
自分が生きていることの役割を少しずつ感じ始め、
A君がいつも見守っているという意識も持ち、
なんだかふぁーちゃんも変わってきました。
みんな、前に進まなければいけません。 

IMG_0972.jpg IMG_0989.jpg
きっといつも見守ってくれています。


彼の闘病や死を受け止めなければならないことはこの2年の中で大きなことでした。
若い彼に出来る限りの治療をと考え、海外(イギリスとインド)での治療を決め、
海外で働くふぁーちゃんやお兄さんがそれを支える事になりました。

お金で支えなければいけませんので、とにかく離れた日本でがんばるしかありません。
でもしっかり働くには、ふぁーちゃん自身が健康健全でなければあかんのやで!
ということを何度も言った覚えがあります。

この事と、今回の震災の事を重ねるのは違うとは思うのですが、
無事であった大阪他地域は、より景気をよくして元気になって、
支援するお金も作らなければならないと思います。
直接的な募金でなくっても、
食事や買い物、レジャーで使ったお金はめぐり巡って、
義援のお金に変わっていくと思います。
社会や経済を止めないでおきましょうよ。
お花見もしましょうよ。
元気なものが痛んだ傷を癒せると思います。




スポンサーサイト
  1. 2011/03/29(火) 15:06:54|
  2. つれづれ
  3. | コメント:6

お呈茶席お手伝い

大阪高島屋で華やかな展覧会が開催されておりまして・・・
SBCA3132_20110327234905.jpg

25日に私の先生が呈茶席を担当されたのでお手伝い。
さすがにゴージャスな作品が並びます。
とても私などが買える様なものはありませんが、目の保養♪
お呈茶席も、もちろん作品を使います。

SBCA3133.jpg
私、お茶のお点前を人前でするのにも、
動じたり緊張する事がないと自負していたのですが、
宗匠、永楽ご夫妻が目の前に座られて一服差し上げることになりましたら
あらあら・・・手が震えてる。顔も真っ赤。
ふえ~ん。ちょっとショックでした。
図太い神経を持っているとはいえ、まだまだ青いひぐです。


実はこの前々日に職場に永楽先生ご夫妻がお食事に来られ
私がお部屋を担当させていただいていて・・・・
そして、このお呈茶席を終えて私はダッシュで仕事に。
同じ夜、また職場にお見えになって、仕事に入っている私を見て驚かれていました。
「お若いからできるのね。お疲れでしょうに・・・」
楽しいことですから疲れましぇ~~~ん。
永楽夫人、お上品で素敵な方でした。
29日までやっていますのでお立ち寄りになられては?(入場無料です)

先週ご馳走続きでぱつぱつになってきましたが。
お昼は竹葉亭の美味しいうな重をご用意いただきました~(汗)もちろんペロリです。
SBCA3134.jpg

着物はおりこうさんコーデです。
紋付なので格もそこそこ、控えめだけど華やかさもあり
作品の邪魔にもならないかと・・・・。
ということでおりこうさん。

ハハンの嫁入り箪笥より、青海波の地模様のぼかしつけ下げ(一つ紋)
鴛鴦と桜の袋帯
えり萬さんの七色ぼかしの帯揚げ
よっこちゃんのお店の帯締め~(震災で被災された方のために収益はすべて寄付されるそうです)

SBCA3136.jpg


  1. 2011/03/25(金) 23:47:48|
  2. お勉強(お茶)
  3. | コメント:2

おじいちゃん

3月21日お彼岸
父方の祖父の命日です。
4年が経ちました。

思い出すのはほのぼのとした口癖など。
月日が経つと不思議なもので、いないという感覚が薄れ、
いつもどこかその辺にいるような気分になります。

お弁当を買ってきて、仏壇の前で広げて皆で食べました。 SBCA3131.jpg


先日いただいた茶道具類の中に天目台があったので
天目茶碗は無いので普通のお茶碗ですが
お茶をお供えしました。
きっとおじいちゃんは「ほっほう~~~。」と感心してくれていると思います。

頂き物のおいもさんのお菓子があったのでそれもお供えしました。
きっとおじいちゃんは「もう一個もらおか~。」と言っていると思います。

SBCA3132.jpg

洋髪は崩れずそのままでした。
雨もありお出かけはしませんでしたが、昨日着ていたウールアンサンブルで
チクチク和裁したり、のんびり過ごしました。

  1. 2011/03/21(月) 23:26:04|
  2. つれづれ
  3. | コメント:2

ぱつぱつ・・・。

朝はたまには家ではなく近所のパン屋さんで朝ごはんを食べよう、ということになりました。
頭が洋髪(2日目)なので気楽にウールのアンサンブル&半幅で出かけました。
SBCA3125.jpg
この姿でふぁーちゃんと一緒だったので悪目立ちしました。

また着物着替えまして・・・・。 SBCA3130.jpg
ハハンの着物に、マルベリーさんにいただいた相良刺繍の帯によっこちゃんのネットショップの帯締め。
帯揚げは七色。
鶴屋八幡で大阪官休会の月釜。
若先生が掛けられたのでお客さんで行きました。

午前中に終えてなんばの高島屋へ。
一週間、かが万の天ぷら屋が出店しているので、
陣中見舞いも兼ねて食べに行きました。
SBCA3126.jpg SBCA3127.jpg
一品一品揚げたてが出てくるコーススタイルです。
ボリュームたっぷりでお腹ぽんぽこりんになりました。22日までです。

洋髪2日目もっていますが、
お釜ドライヤーに入ってセットしてもらった方がびしっとしているかな。
SBCA3128.jpg SBCA3129.jpg


  1. 2011/03/20(日) 23:19:20|
  2. 着物
  3. | コメント:0

31歳になりました。更新しました。

憧れだった三十代にももうどっぷり。
30歳は素敵な女性になれると思っていましたが・・・変わりません。
でも変わらないこともいいかもしれません。(超前向き)

31歳になりました。
前厄ということでくどい位に厄除け七色を着込みました。
腰紐、伊達締め、帯締め、帯揚げ、根付、バッグも7色です。
⇒七色収集記事
SBCA3121.jpg SBCA3122.jpg

来年は本厄なのでまだ増やすつもり。
七色仮面になりそうです。

自分にとって特別な日にはちょっとした贅沢を~。
たまには人に結っていただきたいのです。
べにさん御用達の祇園の美容室にて洋髪ぷっつん♪
一人では怖いので、べにさん、そしてmiyuさんもお誘いしてトリオです。
同じようでみんな違うんです。後ろの仕上げ方もそれぞれで面白い~~。
SBCA3087.jpg SBCA3088.jpg

SBCA3096.jpg SBCA3097.jpg
お値段はとてもリーズナブルです。
そして本当に上手い!早い!!
気分よくお出かけです。

夜に予定あり、昼は軽くとリクエスト。
おそばでさらりと言う事になりました。
有名な河道屋さん。
SBCA3091.jpg SBCA3092.jpg

このお方達とも合流~~ SBCA3093.jpg

おそばでかる~く・・・・でしたが、

次にはもうどこかに着席しています(汗)
SBCA3098.jpg SBCA3099.jpg

スフレで有名、行列必須のこのお店が空いていたので着席~~~
焼きたてほわほわで美味しかったです。
SBCA3100.jpg

きっとお似合いだろうな~と思っていたmiyuさん。
洋髪姿しっくりきてます。う~~ん、お上品マダムです。
SBCA3101.jpg SBCA3102.jpg
お会計などお金のことお任せしておけば安心のべにさんにいつも甘えております。
本当は若年者の私がすべき仕事ですが(汗)
洋髪姿がばっちり板についているべにさん。
このお着物実は振袖で、先日の和裁の日に袖を短くお直しして本日お召しに。
にゃんとめさんもブルー地に白、ミントグリーンの良く似た配色の小紋を着てはって、
ブルーの着物もいいなぁ~と思いました。
高木先生は最近はんなり路線にシフトしてますね~。
マルベリーさんは花織着物に紅型の帯でよろしおす~。

SBCA3103.jpg 5344.jpg
京都伝統産業の日で、みやこめっせを覗きました。
べにさんが通う、昇苑くみひもの梶先生も出展されていて、
お値段にびっくり。
私が締めていた厄除け七色帯締めは梶先生が組んで下さったもので、
「ひぐちゃん、これは値打ちがあるのよ~!」とべにさんが云うのもよく分かりました。

SBCA3106.jpg SBCA3105.jpg
お煎茶席でちょっと休憩・・・

なんやかんや言って結構食べてます・・・・。
ここで皆さんとはお別れ
SBCA3107.jpg



  1. 2011/03/19(土) 22:10:36|
  2. 着物
  3. | コメント:4

お勉強~~

あくまでお勉強~~
金曜日のお昼、
サービスの仕事もしているわたくし。
お勉強ということで、新しく出来た
味吉兆 ぶんぶ庵
でのお食事をご馳走になりました。

SBCA3070_20110320220514.jpg SBCA3071.jpg
ホテルの中のお店ですが、店自体がお庭の中のように作られてあって面白かったです。

お勉強になりましたよ~~ん⇒ SBCA3073.jpg

SBCA3085.jpg SBCA3086.jpg


ご馳走様でございました。

  1. 2011/03/18(金) 22:03:53|
  2. ぱつぱつ道
  3. | コメント:0

応援カラー

お茶のお稽古の前に、
和裁仲間さんを船場センターへご案内。
数店の”顔””上得意さん”であるべにさん(笑)もご一緒。

写真を撮ればよかった~
べにさんが某Kブランドの超お買い得着物を着てらっしゃいましたが
とてもはんなりお綺麗でした。

私は先日の控えめ着物と打って変わって
応援カラー!負けないぞ!勝つぞ!カラーの”赤”を纏いました。
SBCA3070_20110316082444.jpg 皆さんがんばって!!!

予定をすませて、
「みしな」さんを訪問。
こちらの社長とああでもないこうでもないと、値切り合戦するのがお楽しみ。
社長をいじめてガッツり値切って、でも買わない(お小遣い足りないから買えない)
と自分を抑えるのにとってもエネルギーを使いました。
そりゃ買えるものなら買いたいですよ~~~ん。


秋に控えたイベント?計画にぴったりのかんざしを、職場の大先輩からいただきました。
「頂き物やけどこんなかんざし絶対せえへんから」
↓これをガツンとさしてド迫力目指します。ふふふ~~楽しみ
SBCA3031.jpg

とある問屋さんに連れて行ってもらって
とってもお安く手に入れたかんざし。
桜なので挿す日が楽しみです。     SBCA3039.jpg


  1. 2011/03/15(火) 23:23:10|
  2. 着物
  3. | コメント:0

お召し

東日本大震災これからが大変な時だと思います。
私は前回の記事の様に考えていますので予定を進めました。

ですがやはり気持ちにひっかかりもあり、着物を控えめにしました。

着物着始めた頃にフリマで買った着心地の良いお召しの着物(はじめって地味目を選びがちですね)
利休忌でも締めた蝶が描かれた染め帯(蝶は追悼の気持ちを象徴する柄でもあります)
SBCA3047.jpg SBCA3048.jpg

リッツカールトンホテルで、年に一度の私のお茶の先生の後援会の総会でした。
会計報告や今年度の行事予定の発表、宗匠の講演、昼食等・・・・。
Yちゃんと・・・   SBCA3041.jpg

年に一度の行事が来ると一年って早いなぁ~と実感させられます。

昼過ぎに帰宅後、気軽な着物にお着替えを。
またまたお召し系、塩沢紬(だと思う。頂き物です。)
お召し系の着物は本当に着心地が良いです。
柔らかものの着心地は大好きですがテロンとしすぎだったりもするし、
紬は気楽だけど私はなんだか肩が懲ります。

お召しは程よくやわらかく体に沿って着崩れずちょっと気軽に着れる感もありますよね。

SBCA3050.jpg

夜はこちらに・・・・。
SBCA3051.jpg

浪速お化髪パーティーの打ち上げでした。
皆さん震災の事は一様に気がかりにされていましたが16名お集まりいただきました。
ダイジェスト版動画をプロジェクターで鑑賞。
それでも2時間近くありました。
SBCA3054.jpg
写真とはまた違って面白かったです。
この日着ていた似顔絵師さんも打ち上げに来られていて
ここぞとばかり、皆さん描いてもらっていました。

SBCA3057.jpg SBCA3069.jpg

そっくり描いて貰ったふぁーちゃんは、
このぷよぷよ感にプチショックを受けていました(笑)
がんばって痩せてね~~


SBCA3055.jpg 皆さんからのリクエスト。福人マスターのアコーディオン!!


フランス仕込みの演奏をたっぷり楽しませていただきました。 SBCA3056.jpg
すばらしかった!!

折角なので皆歌いました~

SBCA3059.jpg SBCA3062.jpg

SBCA3064.jpg SBCA3068.jpg

最後はアンパンマンのマーチ SBCA3070.jpg
この曲とてもいい曲ですよね。
被災された皆様への応援歌となればいいと思います。
皆で歌いたいです。



  1. 2011/03/14(月) 14:23:50|
  2. 着物
  3. | コメント:10

節電チェーンメールなど

被災された皆様方に心からお見舞い申し上げます。
テレビの画面を見てこれが現実なのかと信じられない気持ちでいっぱいです。

さて、大阪は日常通りの生活を出来る状態です。
今何をするかを考えてみます。

○知識や、経験がありませんので足手まといになるので現地ボランティアは致しません。

○出来る限りの募金をいたします。

○お出かけ等の予定は、予定通り行います。
キャンセルというのはお店やその他、そのつもりで準備して下さっている方が
困ることになります。
無事であったところからでも社会がきちんと動いているべきだと私は思います。
もし、自分の身や、家族友人の身にかかわることであればもちろん控えます。

世界中、いろんな場所で、自然災害や戦争でつらい思いをしている人が
”常に”ひと時も耐えることはありません。

それを今回改めて気付かされた大変な災害です。

本当に”常に”なのです。今回だけではないのです。世界のどこかで常に・・・。


さて私のところにも沢山の友人から
関東に電力を供給するため関西電力で働く友人から節電を求めるメールが来た
まわして下さい。という内容のメールが届いています。

確かに節電は大切なことですので行いますが
関西電力ではそのような依頼はない事も確認して下さい↓

関西電力株式会社HP

そしてこのよかれと思って回すメールにも考えるべき事が・・・
「京都で着物暮らしpart2」のakeさん がまとめて下さっていますのでそのまま搭載いたします。
(ake様、事後報告でごめんなさい)


いたたまれずに、いま、自分に出来ることを!みんな考えているのですが。。。。、
善意からでも。。。。状況判断が大切です。

そのひとつ。。。
「節電」を呼びかけるのは、ブログかツイッターにしましょう!

阪神大震災のときもインターネットは大きな働きをしました。

便利でつい携帯を手にしてしまう方が多いようですが。。。。
携帯は緊急に限った方がいいと思います。

この通信回線は出来るだけ被災地関係のかたがたのために空けておきましょう!

私はブログ=パソコンで、、、何か出来ることからやりたいと思います。
               
                           ake



ミクシーでこういう書き込みもあります。あくまでもご参考まで。 



現在、チェーンメールが携帯の通信回線を圧迫しているそうです。
10人に転送すると3回で1000人以上にメールが出回るので
重要な連絡が不達・遅延になる可能性があります。 ご注意ください。



【電話】日没したらひどく混乱するんで本当に電話控えて下さい。阪神大震災の時にあればと思ったようなツールがTwitter、Skype、Viber、mixiです。使える人はそっちで。電話は緊急用、救急用です。今は2次災害への対策か最も重要です


  1. 2011/03/13(日) 16:45:10|
  2. つれづれ
  3. | コメント:2

年度末お稽古

春から月1回ではじまった保育園でのお茶のお稽古。
今年度最後のお稽古でした。

3~4歳の子供さん相手なので
できるだけかわいらしく分かり易い、明るいイメージの色にしようと思っています。
SBCA3029.jpg

小さい小さい水屋    SBCA3026.jpg

            それに金の茶室・・・         SBCA3027.jpg

春には考えられなかった成長。
きっちり覚えてお互いに教えあったり、様になっています。
子供ってすごいですね。
来年度は次の学年が(今の子の倍の人数います)お稽古を始めます。
しかしお稽古日、回数は変わらないので、
3つに分かれローテーション、
実質子供達は3ヶ月に一回のお稽古になります。
もうちょっとこのペースでやればお点前も上手にできるやろな~という
成長ぶりだったので少し残念。
でも出来る範囲内で伝えていきたいなぁと思います。


帰りに約束をしていましたので空庭さんに立ち寄りました。
昔おばあさまがお茶の先生をされていてお道具が沢山遺されました。
お家元の箱書きがあるようなものや値のつくものは大阪の目利きの
道具屋さんに引き取ってもらったそうです。
それでも尚稽古道具などきちんとしたものが沢山残っていて
おうちの方はどなたもお茶をされないとの事で
私が引き継がせていただくことになりました。
残ったものとはいえ、これだけあれば四季お茶が出来るだけ道具揃っています。
風呂釜、炉縁や棚、茶入、棗、水指、・・・・・・炭点前道具もすべて。。。
待兼庵で遊ばせてもらうときに使わせていただこうと思います。SBCA3028.jpg
日を改めて車で取りに伺います~


さてほっこりしたい時の一人お楽しみ。
朝の仕事を終えて
甘党まえだでみたらしを3本。
お抹茶といただきます。
あつあつのみたらし美味しいです~~~
SBCA3030.jpg

みたらしが大好物ってわけではないですが(好きは好きよ)
高校生の時、絵のモチーフに困り、からほりのお餅屋さんの店頭のみたらし団子を
スーパーリアリズムで描きました。
中寺ハウスに飾っていましたが
今は建物と共にもうありません。

IMG_4461.jpg IMG_4443.jpg


  1. 2011/03/10(木) 12:14:38|
  2. お勉強(お茶)
  3. | コメント:2

神戸方面へ~

ピンク会の興奮冷めやらぬままに、翌日もいそいそとお出かけ・・・。
今度は神戸方面です。

芦屋で途中下車してマルベリーさんと合流。
私のBlogを見て下さっている方が、ご自身の帯作品展のご案内を送ってきて下さっていました。
「萌会 染め帯展」最終日伺うことができました。

ギャラリーの中は魅力的な帯作品が満載~。
う~んどれもこれも欲しい(汗)
SBCA3005.jpg SBCA3008.jpg
2代目栗○先生もご家族とお見えになっていました。

ご案内下さった作家・渾大坊秀子さんのお弟子さんであるKさん♪
とってもはつらつとした、素敵な方でした。
SBCA3007.jpg
今日は私、真っ赤な紬です。
マルベリーさんは黒地にお名前にちなんだ折鶴の柄の紬。千羽いるかな?
花織の帯が、展覧会に常駐してられた呉服の有名店イ○カワの店員さんに絶賛されていました。

あまりに素敵でちょっとゆっくりしすぎて
駆け足で三宮へ・・・・
次の待ち合わせ場所、北野のレストランにはすでにこの方が・・・
SBCA3010.jpg
”姐さん、えらいすみません~~~~汗”

軽くランチでも、と言っていたのがボリューム満点ランチになりました。
いいお店でした~。
SBCA3012.jpg

北野美術館に、マルベリーさんの墨絵の師匠
中浜稔先生の個展を見に行かせていただきました。
kitanoen.jpg
特に猫好きさんにはたまらない作品の数々~
今月末までやっています。

この日は中浜先生による墨絵レクチャーイベントの日でした。
楽しく面白く猫の墨絵の書き方やそれにまつわるあんなことこんなことをお聞かせ下さいました。
で、墨絵体験が出来るとの事で私も挑戦。
猫ちゃんを普段観察していないので、先生の墨絵猫の描き方に沿って描いてみました。

f4d6.jpg

先生今日はダンディーな感じ♪ d9bc.jpg

墨が滲んじゃいました。
またお絵かきもしたいなぁ~と思いました。
また何かね。
2e93.jpg

あっヘン顔も健在。
猫とおんなじ顔したつもり~
b27e.jpg


ふぁーちゃんが近くのグラウンドでクリケットをしていたので
迎えに来てくれました。
ハラールショップで食材調達して帰阪~~
お二人を北浜GOKAN前で降ろして(笑)帰宅
お昼食べ過ぎたし、私は晩御飯ヌキでふぁーちゃんにはカレーでも食べてもらおうと思ったら
「焼肉行こう」って・・・・・・
昼に食べ過ぎたとはよう言えず、実家下の美味しい焼肉を
きちんとお付き合いいたしました・・・・・
この週末でぱつぱつ道まっしぐら。
SBCA3022.jpg

はんなりも、強いカラーも大好きです。
真っ赤な紬に染め帯。
帯締めは昇苑さんの”椿”
SBCA3021.jpg SBCA3018.jpg


  1. 2011/03/06(日) 23:36:45|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

ピンクコーデ

皆さんのピンク模様
(写真は大きくなるようにしていますので、数名以外は顔をぼかしました。)

朝、祇園のサロンでばっちりきめてきたべにさん。いつもお美しいですわ~
10年ぶり?くらいのピンクの色無地ですって。
SBCA2962.jpg

れいかさん、ちかさんは帯にピンク~~~♪
れいかさんは最近はピンクレパートリーが増えているそうです。
SBCA2961.jpg SBCA2963.jpg

miyuさんも帯にピンク♪そして帯留めがぁぁ~~~~。一刀彫。
SBCA2964.jpg SBCA2965.jpg

saienさんはなんとも優しい、自作の帯。絞りも加わってぽわわ~~んとかわいい。
すずさんが相変わらず愛らしい。ピンクにまったく違和感なし。
SBCA2966.jpg SBCA2967.jpg 

れいかさんとねこさん2ショット。紬もピンクが加わるととってもやさいしい
ayaさん、akeさんはピンクもかっこよく着こなされます。さすがのお二人。
SBCA2969.jpg SBCA2970.jpg


SBCA2971.jpgSBCA2968.jpg
イルマーレさんは細かな江戸小紋。おまけにべにさんのヘン顔
にゃんとめさんのやさしい小紋。羽織も可愛かったんですよ~

↓この方の「ピンクの色留着た~い」というのがきっかけだったのである意味主役。
かわいいですわ~マルベリーさん。まだまだ着れますよん。
SBCA2972.jpg SBCA2973.jpg
                        マルベリーさんとハハンの頭クルクルコンビ

2階が貸切でしたので、皆さん女子高生の様にキャピキャピ騒ぎます。
ぶりっこも全開!!
SBCA2974.jpg SBCA2975.jpg


SBCA2979.jpgひぐは、空庭さんとこ譲りのお袖長め訪問着に黒地の帯でぶりっこ。

食事の後はお雛様にちなんだ人形寺「宝鏡寺」さんへ。
歴史あるお雛様の数々を鑑賞しました。
SBCA2984.jpg SBCA2987.jpg

不審庵さん(表千家)と今日庵さん(裏千家)の前を通りました。
官休庵は少し離れた武者小路通りにあるので今回は通らず。(なので武者小路千家と呼ばれます)
SBCA2990.jpg SBCA2991.jpg



ハハンのクルクルヘアーのアップ。
SBCA2995.jpg

後のお茶はいえもんカフェで。。。パフェ(汗) 6bed.jpg
この週末はせめてこのパフェをやめておけばよかったと後悔。
その理由は明日へ。


今回はハハンに私がお稽古用にと作った小紋にかんざしの紬帯。
よっこちゃんのお店の唐組の帯締めでピリッと!
SBCA2976.jpgSBCA2997.jpg

私は昇苑さんで組んでもらった七色帯締初おろし~♪
SBCA2999.jpg SBCA3000.jpg

テーマで集まる会って楽しいですね~
次は秋に華麗なる極妻会ですかね~ふふふ

  1. 2011/03/05(土) 23:55:43|
  2. 着物
  3. | コメント:10

ピンク会in京都

            ”ど~も すいません”
SBCA2978.jpg sanpeis.jpg
今日はぶりっこ、三平スタイルでお出かけ~♪
前髪ウィッグで10歳若返ったつもり~~~。

正午に平成に新築された町家一号のイタリアンのお店
「イルピアーノ」さんに集合。
SBCA2943.jpg


今回は「ピンク会」ということで
お店の計らいでテーブルもピンク♪
SBCA2945.jpg

様々なピンク、ピンクでぽわわ~~んと柔らかな光になって
思わぬ効果にちょっと感動。
SBCA2946_20110306004032.jpg SBCA2948_20110306004031.jpg

14人ずらっとピ・ン・ク
o0480036011092281229.jpg

誰にでも似合うピンク。
クローズアップに続く・・・・。

  1. 2011/03/05(土) 20:38:15|
  2. 着物
  3. | コメント:4

中学生

私がお茶のお稽古に行っているS宗匠宅に来られ、
お水屋の事や、私たち若手に代稽古をつけてくださったり、
とっても優しいので分からないこと等何でも聞ける堺のA先生。
私の習っている流儀の堺支部でも活動に貢献されています。
その先生の所への依頼で、堺は利休のふるさとということで
小学校、中学校でお茶の特別授業が組み込まれたりしています。
そういう際、私もお手伝いに参加させていただく機会を昨年から何度かいただいていました。

今回はA先生宅の茶室に中学1年生100名が来るとの事。
1,2時間目は1組さん、3,4時間目は2組さん、5,6時間目は3組さん、という形で
1時間目から6時間目までがんばりま~~す!

A先生宅にあったお雛様。
小さなお雛様の憧れ。奈良の一刀彫。
もし私に女の子が生まれたらこれが欲しい~~~↓
SBCA2943 (2) 本当に綺麗で愛らしい。

授業の構成は、
一クラスを2つに分けて、

クラスメイト同士向かい合って、盆手前で点ててあげる。お干菓子と共にいただく体験。
SBCA2945 (2) SBCA2944 (3)

椅子に腰掛けて見えるのは・・・
SBCA2946 (2)


露地、腰掛待合、蹲。SBCA2950.jpg
本格的に露地草履を履いて腰掛まで行き、
蹲を扱って、席入りします。
中学生でこの体験うらやましぃぃ~~~~。

広間の茶室にて、点前を見て、主菓子、薄茶をいただきます。
SBCA2947.jpg

床は私とA先生の師であるS宗匠の書かれた横物 SBCA2948.jpg
中学生の皆さんへの気持ちを込めて「直心」


その後はにじって入る小間の茶室を見学体験。
3畳台目の趣きある茶室です。
SBCA2951.jpg

こんな体験を出来るなんてなんて恵まれているんでしょう!
そしてたった2時間の授業でこれだけの内容を構成できる
A先生の企画力にも恐れ入りました。
勉強になりました!!

子供さん相手の時は特に明るいイメージを心がけています。
ハハンの箪笥より小紋
マルベリーさんにいただいた帯に
よっこちゃんのネットショップで購入したグリーン系の帯締め(新入荷してますよ~~ん)
SBCA2952.jpg


6時間目が終わってから仕事に行ったので
頭はコンパクトにまとめました。
それでも職場では目立ちます~
SBCA2954.jpg SBCA2955.jpg


  1. 2011/03/03(木) 23:43:40|
  2. お勉強(お茶)
  3. | コメント:2

お雛様

年中行事の中でも好きなのがお雛祭り

雛人形が大好きで、
実家には立派な7段飾りもあり出したいのだけれど
ハハンが頑なに拒みます。
「仕舞うのが大変やからイヤッ!!!」
私が女の子でも産まないと出してはもらえなさそうです。

で、最近小さなお雛様を年に一個ずつ集めようと思い立ちました。
高価なものは買えないので
安くて小さくて面白いものをいろいろ・・・。

今あるのは焼き物のこれと↓
SBCA2941.jpg

福々しい塗りのこちら→ SBCA2940.jpg


立ち雛も欲しいなぁ。
安い面白い可愛い小さいお雛様があればご一報を!

  1. 2011/03/02(水) 23:33:27|
  2. つれづれ
  3. | コメント:0

お稽古はしご

朝から一仕事終え、
雨の中荷物を引いて
まずは和裁のお稽古

胴抜き八掛けだけを付けて仕上げようと思っています。
SBCA2940 (2)
八掛けがつくだけでしゃんとしますね~。

早めに失礼して今度はお茶のお稽古へ。
いつも人数が増える夕方以降に備えて2階の稽古場を開ける
準備を私がいつもさせていただいているのですが、(やりたい~と言ってやらせていただいてます・笑)
いつもより行くのがちょっと遅かったので
上の先生がしかけてくださっていました。
ちゃんといつも通り動かないとご迷惑かかりますね~ちと反省

雨だったのでカジュアルな紬におしり椿(勝手に命名)の塩瀬帯 SBCA2946.jpg

今年、ギャルがよく着てそうなつなぎの部屋着をバーゲンで買って着ています。
ドハデ~~でも楽チンでめちゃ暖かい。
SBCA2939 (2)

しかしこの姿で家をウロウロしていると、冷たい視線を感じます・・・・。

  1. 2011/03/01(火) 13:13:50|
  2. 着物
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。