ひぐちゃんのお遊びBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新緑の吉野山へ

ゴールデンウィーク2日目(4月30日)
吉野山へハイキングへ行ってきました。

吉野といえば桜ですがそのシーズンを終えた頃。
もう新緑です。
シーズンと比べて人は少なくす~いすい。

阿倍野から一時間半くらい。
P1050512.jpg

駅を降りたとたん、目に入ったのがコレ。
IMG_9784.jpg

で、全員で食します。ふひひ。 P1050511.jpg

目指すのは奥千本なので、
中千本までのバスに乗り、 IMG_9790.jpg

奥千本口までのバスに乗り、 P1000535.jpg

新緑の中を歩くのは最高~~♪ P1050514_20120504194635.jpg 西行庵までを歩きます♪
P1000549.jpg

ひっそりと静かな西行庵に到着しました。P1050524_20120504194634.jpg

ここでお弁当タイムです。
おにぎりやおやつをほおばります。
DCIM0144.jpg

食べたら急に元気になって、新緑があまりに気持ちよくてヨガりたくなりました。
P1000564.jpg

で、皆でヨガ~~~~♪(ヨガになってないけどね。) P1000565.jpg


P1000568.jpg  アホアホ親子です。

桜満開も素晴らしいでしょうが、
人も少なく爽やかな新緑の吉野も最高でした~。
P1000597.jpg P1000598.jpg

帰りは超可愛いミニロープウェーで帰りました。
P1000624.jpg

たまに緑の中を歩くのはいいですね。
9月ぐらいまで毎月行きたい場所が決まりました(笑)
よろしければご一緒しましょ~う。

スポンサーサイト
  1. 2012/04/30(月) 19:41:48|
  2. つれづれ
  3. | コメント:0

GW初日

夏日!快晴で始まったGW

初日は奈良大神神社(おおみわじんじゃ)へ
6時半過ぎに家を出て、7時台に到着~~

お献茶の副席濃茶席のお手伝いです。
DCIM0139.jpg

見事な藤が咲いていて~~感動
鶯が賑やかに鳴いていて気持ちよい。
DCIM0133_20120501110233.jpg DCIM0137.jpg

DCIM0136.jpg

この日は爽やか色の訪問着にしました。
以前、この花は何だと思いますか?の問いに皆様から沢山のご回答。
その時は結局定まらずでしたが、
この柄の様に咲いている写真を発見し
「つつじ」だと確信。
Tomokoさんのご名答。ありがとうございました。
ですのでこの時期に着ます~~。
P1050491.jpg P1050505.jpg

P1050494.jpg 帯は綴れの袋帯です。

夕方帰宅してお色直し~~
4周年を祝ってふぁーちゃんと三宮までディナー
久々のインド料理なので、パキスタンの衣装で行きました。
楽チンだわ~
夏場この格好で過ごせたらどれだけ楽か・・・。
シャルワール・カミーズにドゥパタ。
シャルワールはたっぷりとしたゆとりのあるパンツ(涼しい)
カミーズは上のブラウス。お尻をすっぽり隠す丈。この日着たのは綿ローンなので長袖でも涼しい。
ドゥパタは大判のショール。イスラムなので髪を隠したり、胸元を隠すため。日よけにもなりますね~。
P1050509.jpg
着物もそうですが、形の決まった民族衣装って楽だわ。
バランスも仕上がってますしね~。

  1. 2012/04/29(日) 23:07:28|
  2. 着物
  3. | コメント:0

ぶりっこ茶会 お食事編

さて、またまた春の嵐と予報されていたこの日。
とりあえず、土砂降りにはならず、八重桜は満開~~~

IMG_3005.jpg

この日は遠方から心強い助っ人が初参加してくれていました。
広海ちゃんです。
なんて可愛いんでしょう~~~♪
IMG_3009.jpg
朝早くに来ていただいて、髪を結わせていただきましたん。
振袖は帯だけ手助けさせていただきました。
受付から華やかにお迎えしてもらいました。

まずは腹ごしらえですよん。
IMG_3013.jpg

いつもは、出前やケータリングなどでお弁当や軽食をご用意するのですが、
趣向を変えてビュッフェスタイルにいたしました。
で、ハハンと前日にギャーギャー言いながら仕込み。
竹の子の茹で方から意見が食い違いた~いへん。
何とか組んだ献立を、6時間かかって仕込みました(笑)
内容は、
竹の子のちらし寿司、手羽元のザーサイ煮、初鰹のたたき新玉ねぎと一緒に、
春キャベツと桜海老のおひたし、セロリの甘酢漬、新じゃがの黒胡椒焼き、赤だし、

できるだけ予算内で旬の素材を使えるように工夫しました。

そこに木先生がお仕事されているベーカリーのパン色々が加わり、ボリュームはあったかと思います。

当日も色々あって、ハハンを叱り飛ばしましたが(ひぐ悪魔)一人では無理な仕込みでしたので感謝しております。でも突っ込み所満載のハハン。なんとかして~~~。

銘々お好きにお取りいただきました。
IMG_3018.jpg

ポン酢は既成のものですが、こだわってお取り寄せしている友人からハハンが一緒に買ってもらったどっかのポン酢です。ふはは。
12_large_20120425101803.jpg

鰹ちゃんや、あなごちゃんや、桜海老ちゃんは、職場で仕入れしている魚屋さんに朝6時に近所まで届けてもらいました。
自分の日本髪が結えたところで来られたので、下はパジャマ!
どうしようかと雨コートを羽織り、ピンクの靴下に草履履き、
雨も降っていないのに傘をさして頭を隠しつつ受け取りに行きました。
すごい格好でしたん。(笑)

DCIM0056.jpg

13_large.jpg

コーヒーに見えるのは赤だしなのよん。
IMG_3019.jpg

14_large.jpg

大変だったけど、こうやって作って皆に食べてもらえるって楽しいわ~。
作るのに関しては慣れない和食メインでしたが、
夏過ぎには、久々にカレーメインの料理でイベントに加わりたいな~と思います。

さぁ、お腹も一杯になりましたら、お次はお茶席です♪

  1. 2012/04/22(日) 12:29:33|
  2. 着物
  3. | コメント:2

家出舞妓????

可愛い舞妓ちゃんと、薹の立った旅芸人(左)が家出中???!!!?
         48_large.jpg


恐れていた春の嵐も上手くかわしてぶりっこ茶会無事閉宴

続きはあ・と・でうふっ

  1. 2012/04/22(日) 11:22:41|
  2. 着物
  3. | コメント:0

おしながき・・・大丈夫?

日曜日は待兼庵にて、ぶりっこ茶会と観桜の宴

コンサートは奏者が素晴らしいし、
待兼庵のお茶会は、
べにさんや他の力強い面々がいらっしゃるので楽しめるとして、

今回の点心は手作りすることになっています。
今まで、お弁当の仕出しや、かが万出前、ケータリング、
作っても鍋程度、でした。

ちょっと趣向を変えてビュッフェスタイルにしようと思っています。
パキスタン料理なら、100人前もやった経験もありますが
今回はパキスタン料理一切無し。
だいじょうぶかしら~~~ん???

前の日にさっと仕込める簡単な料理を色々考えてみました。

DCIM0044.jpg
上記にあと一品増えたので8品。
決して料理好きでも、ましてや料理上手でもないので、
来られる皆様どうぞご堪忍ください。

とにかくがんばってみます・・・・。

あと、前日に初茶花お稽古に行くので、そのお花を茶室に活けれたらと思っています。
こちらもどうぞご堪忍を。

  1. 2012/04/20(金) 10:28:26|
  2. つれづれ
  3. | コメント:1

栗山工房にて染そめ会 実践編

ご飯食べておわり~~となりそうでしたが、待て待て!
今からがメインイベントです。

彩苑さんがこの日のために用意してくれた手ぬぐい教材(!?)を使って染体験です。
すでに糊を置いてスタンバイ済み。
青い部分が糊です。
6種類の柄の中から好きなものを選びます。
P1050428.jpg

塗り絵のように色を置いていきます~。 P1050429.jpg

楽しい~~けど、仕上がりがどうなるか未知なので難しい~~。
P1050433.jpg 裏から見るとイメージがわかります。

P1050435.jpg 実際はもうちょっと薄い色にあがってくるそうです。

皆、真剣に格闘して疲れました~~
というところで、美味しいお菓子をご用意いただいていました。
P1050436.jpg P1050440.jpg

何から何までありがとうございます。

桜の近くで撮影タイム。
仲の良い親子のふりをしていますが、ハハンに角が生えてます。
お~怖っ! P1050446.jpg

P1050447.jpg彩苑さんとご縁を繋いでくださったakeさんと、一番遠方からのayaさん。

桜のアーチの向こうに、細雪(!?!?!)
P1050453.jpg

麻心配された雨もどこへやら?いいお天気 P1050454.jpg

子供用ブランがあったのでまたアホが二人。
桜の枝が折れるといけないので、体重はかけていません(笑)
P1050450.jpg P1050457.jpg

職場お仲間のちかさんと。ひとみさんは今回のアンティーク女王です。
P1050456.jpg P1050461.jpg

桜をバックに、ハミングバード♪ P1050464.jpg

最後に栗山工房の作品を色々見せていただきました。
やっぱり素敵だわ~~~。
P1050465.jpg P1050466.jpg

今回は、ちょっとレトロアンティークがドレスコードでしたが
私はほとんど新しいもの七色仮面。
で、羽織をアンティーク(祖母のもの)にいたしました。
羽織紐はマルベリーさんにいただいた七色の石。
裄を出そうとしたら生地が足りなかったので苦肉の策で振りにレースを付けました。
アンティークの着物ならこれもOKかな?と思います。
P1050467.jpg P1050442.jpg
めぐちゃんの結婚式の引き出物にあったくのやさんの七色帯締めで、
こちらも苦肉の策で髪飾りに組んでみました。
大きいので、ヘアースタイルも大きくしました。

P1050471.jpg ハハンには縞小紋に、淡路の祖母の桜柄の帯でアンティークです。
頭もレトロにしてみました。


  1. 2012/04/14(土) 23:57:47|
  2. 着物
  3. | コメント:0

栗山工房にて染そめ会 見学編

いつも一緒に遊んでいただいて、前の日記で帯を染めてくれた彩苑さんの
お勤め先は京都の「栗山工房」
京紅型といえば、この栗山工房!と刷り込まれている私(笑)
というのも、まだ着物初心者だったころ、色々とおしえてくれた友人のよっこちゃんが、
結婚する際に新たに誂えた振袖が「栗山工房の紅型やねん」と言っていたからです。
その時の写真です↓
378131676_158.jpg 彩苑さんこれは記憶にある一枚かしら??

阪急西院駅からタクシーで山を登ります。
栗山工房に到着いたしました~。
IMG_7140.jpg

染料などの匂いがふわ~んとする工房に潜入~~。
P1050365.jpg P1050366.jpg


帯の作者彩苑さんとツーショット♪ P1050367_20120415105236.jpg

P1050371_20120415105235.jpg まずは大きく型染の行程をご説明いただきました。

そして、彩色の説明です。
実際の作品がずらっと並んでいます。
この糊を伏せた状態だけでも素敵。
P1050374.jpg

彩苑さんが進めている作品を実際彩色しているのを見せていただきました。
いとも簡単にスルスルと・・・ですが、これがやってみると難しいのです。
その模様は後ほど・・・。
P1050377.jpg P1050376.jpg

型紙の説明もしていただきました。
彫刻刀のような刀で掘って作ります。
P1050380_20120415105507.jpg P1050382.jpg


壁に絵羽の下絵状態が貼られていました。素敵~ P1050381.jpg

奥行きのなが~~い、ひき染の作業場へ。
振袖を染めることもあるので、この長さが必要との事。
反物って長いのね~と改めて思う。
P1050383.jpg

その隣はひき染をする前に、彩色した柄を糊伏せする作業場でした。
糊を置いた後、おがくずを振り、乾かしてしっかり伏せます。
これは全部手作業~
P1050385_20120415105817.jpg P1050387.jpg

行程としては前後しますが、こちらは白記事に型をあて、糊を伏せる作業場。
2回同じ型で糊を伏せますが、いとも簡単に型をびしっと合わせるのに感心したことでした。
P1050401.jpg

そしてお楽しみのお弁当タイム~~。
彩苑さんが、あと村さんの美味しいお弁当をご用意くださっていました。
P1050410_20120415105814.jpg P1050411.jpg

ここで皆さんのコーデ発表タイムや、七色仮面ネタばらしをしました。
私の七色については前の日記を

数を大正解されたayaさんに「七色小町」を(笑)
荷物になってすみませんでした。
SANY0153.jpg SANY0155.jpg

そうしていたら、akeさんが付けてられた有松絞りの唐辛子飾りが「これも七色だわ!」
といただいてしまいました!!
この日の七色が21種になりました。ありがとうございます。P1050462.jpg

工房の外はなんと桜を独占できるロケーション!!
プチ撮影大会のはじまり~~。
みごとに満開です。
P1050395.jpg P1050396.jpg

糊を落とす水元作業のプールはこの桜の見える場所にありました。P1050391.jpg

双子から三つ子になった模様です。
一人ちょっと年が離れすぎてて無利があるかも。
P1050394.jpg

後半へ続きます~~~    P1050399.jpg



  1. 2012/04/14(土) 22:50:05|
  2. 着物
  3. | コメント:0

七色仮面参上

昭和55年生まれ
今年本厄です。
着物を着始めた頃、ハハンのタンスを見ると「七色の帯揚げ」「七色の伊達締め」がありました。
ハハンが本厄の時に祖母から贈られたものだとか。
七色のものを身に着けると厄除けになるとの事で
「へ~~そうなんや。私も本厄の時には何か七色のものを・・・・」
と思ってからはや10年近くが経ちました。

本厄が近くなると急にピッチが上がり・・・・
こんな事になりました。


P1050337.jpg 自分で縫った襦袢。七色鱗柄(余り布で三角袋も作りました)

腰紐は2本。一本はあすなろさんに頂きました。 P1050332.jpg

P1050333.jpg 伊達締め(ハハンタンスにあったもの)

帯枕と腰枕。腰枕は普段使いもしないのにね。 P1050334.jpg

P1050336.jpg この帯板もお揃い♪

ハンカチは、ハハンレース縁編みとゆかさんからいただいたもの。P1050335_20120414223235.jpg

P1050329_20120414223240.jpg 草履は7段。ぜん屋さん。

バッグは買ったらたまたま七色だったという・・・ P1050330.jpg

P1050359.jpg 着物はお利口に入手の無地紬に七色のしゃれ紋を入れました。

粒しぼり帯揚げハハン、ゑり萬七色帯揚げハハンよりプレゼント、帯締め宇治の昇苑組紐さん特注品P1050339_20120414223401.jpg

引き出物の帯締めを髪飾りにしてみた♪ P1050338.jpg

羽織紐はマルベリーさんからいただいたもの。
携帯ストラップはハハンの仕事友達のNさんからいただいたもの。

P1050357.jpg


鈴付根付。これと同じものの色違いを浪花乙女さんから頂いていて仕事場で使用中~。 P1050360.jpg

実家の台所をゴソゴソしてたらメモ帳が出てきた。七色やん。 P1050361.jpg

P1050362.jpg 先日ひとみさんからいただいたフォーマル帯

そしてそして・・・
最高大作がこちら!!


          P1050340.jpg
彩苑さんに染めていただいた名古屋帯です。
”七色で帯を・・・”
と無理をいいましていろいろとアイデアを出していただきこんな素敵なものができました。
ユーカリの葉っぱとツルで瓢の形が模られています。
そこには花々と、五線譜に乗って歌うハミングバード。
あぁ~眺めてはうっとりしております。
一見七色以上あるように見えますが・・・・。

帯の中に隠れている”鳥さん”達が七色なんです~~~♪
P1050353.jpgP1050347.jpg
P1050346.jpgP1050344.jpg
P1050343_20120414223930.jpgP1050341_20120414223931.jpg
P1050355.jpg

P1050350.jpgP1050349.jpg
P1050342.jpgP1050348_20120414224217.jpg
P1050354.jpgP1050352.jpg
P1050351.jpg

彩苑さんのアイデアと色彩感覚には脱帽です。
紬の刺しゅう紋も、彩苑さんに色の組み合わせを考えていただきました。

さて、これらを身に着けて七色仮面はどこへ行くのでしょう~

つづく

  1. 2012/04/14(土) 22:34:19|
  2. 着物
  3. | コメント:4

コンサートの衣装

大阪で桜が最も見頃だった8日日曜日。
お天気も見事に晴れて!

以前よりご依頼があった、知人のソプラノ歌手ケーコさんのコンサートの衣装コーディネート。
舞台なので華やかであることももちろん、
ご結婚された時に誂えた着物を着たいという事で、その頃からの体格の違いもあり
多少細工をしたりと、いろいろ考えれて楽しかったです。

第一部の衣装
”さくらさくら”からはじまり、
最後はダイナミックなオペラで!!
P1050256.jpg P1050261.jpg

10分の休憩で衣装早変わりをして
第二部も日本の歌を中心に。
P1050273.jpg P1050284.jpg

第三部もさっと衣装を変えて
歌謡曲や、演歌を声楽家ならではのアレンジで歌い上げました。
P1050293.jpg P1050294.jpg
P1050300.jpg P1050318.jpg

マイク無しのスーパーボイスで、素晴らしかったです。
間にトークも交え、お客さんも一緒に歌いましょうという趣向もありいいコンサートでした♪

楽屋にて。

今回はお手持ちの小紋2枚を使いました。
第一部の衣装はグリーンの小紋。
身幅が足りなかったので、おくみにオーガンジーのフリルをつけてドレス風に。
帯は私の持っている長めの袋帯で文庫系。
帯揚げ、帯締めも長さを出す為2種を後ろで繋ぎましたら、
結果として左右色違いになり華やかになりました。
歌う為にみぞおち辺りは締め付けない様にご要望がありましたので、
上はほとんど閉めていません。
文庫系の帯結びも紐が最小限に抑えられる結びの為です。
ヘアーメイクもさせていただきました。
P1050249.jpg P1050250.jpg

10分の休憩で衣装がえ。
ですが5分もかかりませんでした。
実は第一部は着物を2枚重ねでいていました。
一枚目を脱いで、帯は半幅帯のように枕も帯締めもなしで簡単に結んだだけ。
全体のバランスが引き締まるように、
帯は半幅に折らずに、広幅のままで巻きました。
こちらもオーガンジーフリルを付けて、御揃いのコサージュを作って帯飾りにしました。
このコーディネートはシンプルにまとまっていて好きです。
P1050270.jpg P1050269.jpg

最後は私の持っている桜柄の振袖を、内掛けの様に羽織り、
髪飾りを大きなヘッドドレスのような白い花に変えました。
P1050321_20120413095500.jpg

ピアニストさんにも訪問着をお貸しし、着付けました。
いい経験をさせていただきました。ありがとうございました~♪

  1. 2012/04/08(日) 23:21:14|
  2. 着物
  3. | コメント:2

西大寺大茶盛

いつもご縁があり、春と秋の西大寺大茶盛に寄せていただいております。
今回は職場の先輩、同僚とそのお嬢様、
そして、アルバイトで洗い場をして最近はサービスの研修もしている
中国人留学生2人をお誘いしました。

可愛い2人の留学生にも着物を着せました。
とっても似合っていて、はじめての着物に大興奮してくれて私も嬉しかったです。
DCIM0034.jpg

同僚のお嬢さんNちゃんには振袖の着付けと、日本髪を結いました。
14歳の彼女。と~~ってもお似合いです。
日本髪は後姿が素敵ですね。
帯は立矢系にしました。
DCIM0032.jpg DCIM0039.jpg
西大寺の後に、親子で京都に行ったら、100人以上もの方から写真を撮られたそうで。
まるでアイドルになった気分でかなりお疲れだったそうです。
懲りずにまた結わせてね。

おまけは、おばちゃん三人。
私はお気に入りの紅型訪問着です。
DCIM0037_20120410220542.jpg


  1. 2012/04/07(土) 22:04:20|
  2. 着物
  3. | コメント:0

世代交代

先々週の日記です。
金曜日は伊勢丹大阪で、古曽部焼の寒川先生の作陶展の添え窯のお手伝い。

P1050237.jpg 桜の訪問着に七色の帯です。

お稽古の曜日の違うマダムたちとご一緒でした。
カメラを向けると
「まぁ~嬉しい~」
と言ってくれるチャーミングな方々です。
P1050239.jpg P1050240.jpg


そして4月最初の日曜日
夜の職場の女将さんが引退をし、新しい女将さん(社長の娘)になりました。
いつも、色々と素敵な所へ連れて行っていただいていたので。
仲居メンバーからお礼も込めて会を設けました。
P1050241.jpg>DCIM0020.jpg
 私は自作の小紋を着ていきました。

会場がかが万に近かったので、
更衣室で先輩のお姉さまのヘアーセットをさせていただきました。
喜んでいただけてよかった♪
P1050246.jpg DCIM0026_20120410112958.jpg

引退後も相談役として、店にはこられますが
新しい体制の下、いい店にしていきたいと思います~~。

  1. 2012/04/01(日) 12:21:00|
  2. つれづれ
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。