ひぐちゃんのお遊びBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小千谷ちぢみいろいろ~~

「涼しそうに着てるわね~」と良く言われますが
夏に着物を着るのはやっぱり暑い!!
そして特に30歳過ぎてから、頭からもダーっと汗をかくようになり大変。
でも、着物が着たい~という気持ちのほうが強いので着ます!!

そんな時に助かるのが洗ってOKの着物。
浴衣や綿、麻素材のもの。
そんな中涼しくて洗え、アイロンかける必要もないという便利な着物が小千谷ちぢみです。
すぐシワができるのは確かなんですが、霧吹きをかけたら元に戻ります。

先日Mさんから頂いた夏着物の中にも小千谷ちぢみがありました。
早速お茶のお稽古に彩苑さんの着物を合わせて着ました。
DCIM1266.jpg 帯とピッタリ!!
彩苑さんの帯は大人っぽくしてもらったので、
これからまた帯に合う着物がいるな~と思っていたところに天の恵みでしょうか?
おとな小千谷ちぢみ。纏うとおとな気分です♪

[UNSET] DCIM1264.jpg
帯締めには元気な黄色をもってきて私らしく!?!

翌日、保育園のお稽古には
「園児に好かれたいから!」
可愛く派手なぶりっこ小千谷ちぢみを着ました。
これが元々持っていた小千谷ちぢみ。
30~40年くらい前はこういう可愛い小千谷ちぢみが多かった様です。
DCIM1268.jpg

その後デイオさんから小千谷の反物をいただき!
自分でチクチクしました。
袖も一尺5寸にして、ムームーみたいな雰囲気のぶりっこ小千谷。
DCIM0106.jpg

今年リサイクル店で発見した小千谷
またまたぶりっこです。
こらは少しだけアクが出ていたので、色柄ものブリーチをしたらスッキリしました。
DCIM0003_20120831114030.jpg

ごらんのようにぶりっこばっかりだったので大人小千谷ちぢみ嬉しかったです~~。

あ、アンティークもありました。
サイズギリギリなんですが、ハハンに一度着せたことがあります。
私はまだ着ていないので、今度着よう~~。
P1010871_20120831114044.jpg


スポンサーサイト
  1. 2012/08/31(金) 11:52:42|
  2. 着物
  3. | コメント:2

この夏一番の事件!

今日は上質着物に袖を通せておすまし気分です♪ 

DCIM1229.jpg お天気も良かったので草履もバッグもパナマ♪

月一回恒例となりつつある、職場の女子会着物部
暑いので遠出はせず、北の和食屋さんで。
DCIM1231.jpg DCIM1249.jpg
大先輩お二人といっしょです。
どちらも20年前後の大御所なんです。
そこにペーペーひぐが混ぜていただいております。
落ち着いたお店で、お腹一杯食べて、沢山おしゃべりして、また明日からの仕事がんばれそうです。

さて!
なぜこの夏一番の事件なのかというとっ!
今週初め、仕事中の私にハハンから興奮気味のメールがありました。

”陽子の着物姿を見かけ、偶然ブログに行き着いた方が来店!
この帯使ってください・・・との事~有名人や☆☆☆”
(内輪メール内容ですみません・・・)

これだけのハハンのメールで訳も分からず気になりながら仕事をして帰宅。
夜遅くなりましたがハハンのところまで行き事情を聞きました。

そこにあったのは素晴らしい名物裂の帯
DCIM1216.jpg DCIM1218.jpg

後にこの帯をお譲り下さったMさんにお伺いすると、
数年前に偶然ケーキ屋さんで私が着物姿でいるのを、若いのにちゃんと着ていると見てくださっていたそうです。
その後、偶然私のブログに行き着き、それがその時の人だと気が付かれたそうです。
そういったご縁で、私のブログをご覧頂いていました。
この帯を締める機会がなく、誰かに役立ててもらえたらとずっと思っていたそうです。
先週末に「そうやわ、ひぐちゃんがいてるやんか!!」とひらめいて頂き、
暑い中ヌールまで足を運んでいただいたのでした。

もちろん私にとっては、とても嬉しくありがたいことでしたが、直接お会いできていなかったので、
メールアドレスを添えてお手紙を差し上げました。

その後、Mさんよりお返事のメールを頂戴し、
「昨日今日と手持ちの着物を見直しながら整理していたのですが、
単衣と夏物夏帯数点、やはりひぐさんに楽しんで役立てていただけたら、と思うものがあるのです。
早速持って伺えたらと思うのですが、と勝手を申しますのは、
寸法が合えば今すぐにでも着ていただけるかしらと思うからです。」

Mさんは以前夏着物を沢山誂えられましたが、
夏の暑さの中着物を着る気にはどうしてもなれず(体調の面もあり)
これから着ることもないとご判断され、なんとこの私にお譲りくださるとおっしゃるのです。

そうして、また失礼なことに私が不在の間に、猛暑の中お越しいただきました。
綺麗に梱包されたお着物。
たとう紙を見るだけで、お~~っと尻込みをしてしまいそうな立派なものです。
そしてまだ一度も袖を通していない、素晴らしい着物の数々・・・。
DCIM1222.jpg DCIM1223.jpg

私は母の着物をスタートとして、祖母や親戚の着物を着、その後ありがたいことに知人や友人から
沢山の着物をお譲り頂き、それを「私の元に来たからには、ちゃんと自分らしく着よう!」と決めて
色んな着物を着て勉強をさせていただいていました。
ですが、面識もない方から、これだけの高級なものを新しいまま譲り受けるという事は、
想像も出来ないことでしたから、はじめは戸惑いました。
ですがその後メールにてMさんのお気持ちをお伺いして、
こんな私でもよければ、責任をもって譲り受けようと思ったのでした。

「私が生かせなかった品々に息を吹き込める人が、近くにいらしたことが私にとっては幸いでした。
ひぐさんだからお譲りできたのです。」

他に過大な評価で申し訳ないくらいご丁寧なメッセージを頂き、
私は着物を着ることでこんな幸せなご縁を頂くことが出来、感謝しています。

今日は早速そんな着物の一枚の躾をとらせていただきました。
纏うだけで心浮き立つ赤城絹芭蕉紬です。
一緒にMさんが誂えてられたのは、手描きの紗染帯でしたが、
カンペキなコーディネートですので、ハハンが着れば「お~着物上級者!」
となりますが、私のような若輩が着ると”嫌味”になります。
まだそれほどの中身を持ち合わせておりません。
ですのでちょっと崩して、ピンクのすくい袋帯を合わせました。
この帯はリサイクル店で購入したものです。
少し明るい感じになりました。
「いいわね~。」とすれ違う方にもお声賭けいただきました。これもこの着物のオカゲ!!
DCIM1228.jpg DCIM1251.jpg

Mさん、こんな素敵な着物を着るチャンスを下さってありがとうございます。
まだ、この夏のうちに他の着物も着せていただく予定です!!

  1. 2012/08/26(日) 21:46:31|
  2. 着物
  3. | コメント:2

高野山にいっとこ!その2

さて、お腹が満たされたら金剛峰寺へ。
中をぐるりと見学させていただき・・・
P1050610.jpg

お台所まであり、スイカがプカプカ冷やされていました。
大きなかまどもあり!
P1050612_20120824103054.jpg P1050615.jpg

途中にお茶とお菓子の振る舞いがあり、休憩しているとお話がはじまりました。
IMG_0222.jpg

あら、女性だわ。どこかで見たことがあるな~?? P1050599_20120824102852.jpg

家田荘子さんでした。
お盆の間、翌日の20日まで高野山に駐在されていてラッキーにも法話を聞かせていただけました。
P1050609_20120824102851.jpg

高野山は8つの山に囲まれた盆地で、
手を合わせ、親指と人差し指をつけたまま手を開くとその中心が高野山だとお話いただきました。
P1050601.jpgP1050602_20120824102914.jpg

と、突然乱入者が!!!
P1050604.jpg 高野山のマスコット、こうやくんです!!

ただいま売り出し中のこうやくんは、3歳だそうです。
浮気するには若すぎるわ~。
お手手を合わせてかわいい~~~。
IMG_0229.jpg P1050607.jpg


IMG_0283_20120824104620.jpg 大師教会へ移動します。

今回の目的、写経をします。
手を香で清めてから、ひたすら集中して経を写します。
P1050621_20120824104619.jpg P1050622_20120824104619.jpg

早く終わったひぐは白目剥いて待ってます。
P1050623.jpg

皆どんな感じかな~と振り返ると・・・
んっ?? P1050618_20120824104618.jpg

P1050625_20120824104617.jpg んんっ??!!

後ろで一人涼しそうにイス席で写経するハハン。
いえ、その為に用意されている席だからいいんですよ。
だけど、私が持っていこうとしたしっかりした正座イスを
「そっちの方がいい」と交換して持ってきてたんちゃうの~~??
他の正座苦手な人も誘ってあげたらいいのに~~~!!
と、ちょ~~~っとだけ思っただけ。

無事写経も納めあとは奥の院です。

外を歩くと何度もこうやくんと遭遇しました。
毎週日曜日は現れるそうです。とっても可愛い3歳児です。
P1050616.jpg IMG_0280.jpg

P1050630.jpg 根本大堂と夏の空。

笹巻きあんぷが食べたいと喫茶で休憩。
そこでakeさんの髪をお直し。
IMG_0323.jpg
この髪型着付師さんに教えていただいたものですが、3分で出来る超カンタン。
ピンは一本も使っていません。
でも私は髪が長すぎて多すぎて出来ないのです。
この日のハハンも同じ髪型でした。
マルベリーさんも結ってオソロ髪。
ボリュームや高さで雰囲気かわりますね。
P1050637.jpg P1050638.jpg

これで着物の時のストレスが軽減すると思うので是非マスターしてみてくださいね♪

P1050633.jpg

奥の院でお大師さまの御廟をお参りし、一の橋まで戻ってきた頃にはもう薄暗く・・・。
5キロ以上を歩ききり、皆もうクタクタ~
P1050635.jpg P1050636_20120824110537.jpg
akeさんのスッキリとした趣のある後姿に比べて、
この淡路島のお猿さん2人の姿はなんですか~~!!

P1050640.jpg

最後はいっぱいはしょってしまいましたが、
akeさん、べにさんマルベリーさん のブログをご覧くださいませ~
うは、丸投げ!

  1. 2012/08/19(日) 10:26:23|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

高野山へいっとこ!その1

世間はお盆休み明けの日曜日
朝九時の難波
かしましいっとこメンバーが集まりました。

南海電車特急でワイワイ!IMG_0053.jpg IMG_0052_20120824092747.jpg IMG_0051.jpg


IMG_0054.jpg ツアコンべにさんが失くさない様にチケットをしっかり管理!


P1050567.jpg P1050566.jpg
ケーブルとバスを乗り継ぎ、標高約800メートルの高野山へ。

電車の中でもうすでにお腹ペコペコ
数年前にも来た、宝善院さんにお世話になります。
P1050569.jpg

まだ元気です。
総勢11名です~~。
P1050573.jpg P1050575.jpg


P1050581.jpg お手ごろな精進料理をいただきました。
ボリュームもあり満足。
炊きたてのご飯が美味しい~~。

宝善院さんの前で。
IMG_0111.jpg

さて、ここで皆さんのコーデ。
ひぐは、前日に雷雨があったため用心して麻にしました。
デイオさんから頂いた小千谷縮を自分でチクチクしたものです。
ムームー着物と呼んでいます。袖も一尺5寸とぶりっこにしました。
帯はヤフオクでお安く落札したものを自分でチクチクかがって仕立てたものです。
P1050627.jpg 銀閣寺参道で買ったご縁亀ちゃんもぶら下げています~。

ハハンは暑さ対策で麻の着物。
この着物はハハンの犬仲間のお母様のものをお譲り頂いたもので、
はじめは袖丈が一尺6寸ほどあったのをお直ししました。
ですので相当古いものと思われます。
ですが、軽くて涼しくて、しかも洗えるという事で気に入っている着物です。
帯は最近Kブランドで800円くらいで購入した紗の帯ですがちょっと匂いがありました。
ので、見えないところを濡らして確認してからエマールで洗っちゃいました~~。
着物と帯が、格子と縞なので、帯揚げに更紗柄のものを使いました。 P1050626.jpg

ターコイスの近江縮みと麻帯の組み合わせがばっちりのべにさん。
挿し色は黄色でした。
ちまさんは洋服でしたが、アンティークの鮮やかな着物をリメイクしたスカートが素敵。
帽子もおば様の遺されたアンティークのもの。
P1050588.jpg P1050590.jpg

ゆかさんはとろんとした絽の紫の付け下げに万寿菊のつづれ帯で衿を正しての参加。
すっきりとした方です。
ひとみさんは葡萄唐草の絹芭蕉に真っ白な羅の帯。
P1050591.jpg P1050592.jpg

ターコイズの小千谷縮に小千谷縮の帯でダブル小千谷のマルベリーさん。
はむこさんは可愛いドット柄の小千谷に赤い帯。日傘の似合う色白美人さん♪
P1050593.jpg P1050594.jpg

akeさんは上布に手描きの麻帯。黄色の挿し色と帯留めがポイント
浪花乙女さんは夏大島に彩苑さんの水族館帯!
やっぱり彩苑さんの帯はいいわ~~。
P1050596.jpg P1050597.jpg

P1050598.jpg先生は羅といっても良いほどの紗の着物に黄色の綴れ帯です。

長くなってので、続く・・・・。


  1. 2012/08/19(日) 09:25:20|
  2. 着物
  3. | コメント:0

お子ちゃまもお茶を・・・。

一昨日はこの三人の姫に感動をいただきました。
IMG_0304.jpg

私も小学校2年生がお茶を始めた年齢で・・・。
アルバムを見ているとちょうどその頃の写真が出てきました。
よく日に焼けています(笑)
DCIM1201.jpg 日付は88年の6月。3月生まれの私は8歳の小学3年生。

祖母の友人であった先生に習い始めて一年くらいが経った頃で、
ハハンが見学に来て撮影したものと思われます。

DCIM1205.jpg
裏千家でお稽古経験のあるハハンのお下がりのピンクの袱紗を捌いてます。
(本来官休庵では友禅の袱紗は使わないので)

棗を清めています・・・。 DCIM1203.jpg

DCIM1204.jpg お湯を注ぎ・・・。

茶を点てます。  DCIM1206.jpg

自分がどうこうではなく、8歳でお点前ちゃんとできるもんなんや~という驚き。
一昨日の小2二人の吸収の良さを見れば頷けるなぁ。

今の仕事や、着物を着るにあたっても、
茶道をやっていたことは役に立っています。(子供の頃に着物で稽古した経験はないですが)
何より、家族以外の大人と一対一で向かい合う事、
静かな空間で集中して時間を過ごせた事、
やんちゃで、わがまま、粗雑さも目立つ性格だった私には、
とてもいい経験でした。
お子様をお持ちの皆様、気軽なお茶会などがあれば是非ご一緒にお出かけくださいませ~。

茶道に関わらず、このくらいの年齢の吸収力は素晴らしいものがありますね~。
子供には楽しみがいっぱい。

  1. 2012/08/18(土) 22:43:30|
  2. お勉強(お茶)
  3. | コメント:0

お子ちゃま茶会

また年甲斐もなく赤い浴衣を着ています。
20歳の頃にはじめて自分で買った浴衣です。
デパートで撫松庵のもので・・・と
学生&アルバイト収入の私としてはがんばって買ったんだな~と。
10年以上着れているので、元はとりました~~。
DCIM1179.jpg でも賞味期限はあとわずか。

さて、橋のたもとでakeさんと待ち合わせ。 IMG_0012.jpg

IMG_0018_20120817213515.jpg 銀閣寺へとご案内いただきます。

顔なじみのお漬物やさんにお連れ頂き美味しいお漬物をakeさんより、お土産にといただきました。
とっても美味しかったです。(ハハンにほとんどもらわれてゆきました~)
IMG_0020.jpg

清清しいほどに整った銀閣寺。
小さい頃に一度は来ているはずなのですが、まったく記憶にあらず・・・。
お連れ頂いて感謝です。
IMG_0025.jpg IMG_0039.jpg

IMG_0031.jpg IMG_0038_20120817213810.jpg

銀閣寺観光を終え、こちらのご家族と合流。
護摩木奉納をみんなでしました。
この夜、五山の送り火の大文字の送り火で点火されます。
IMG_0043.jpg

懐かしいタイルの流しがお出迎えするお店で可愛い雑貨を物色。 
DCIM1188.jpg


akeさんにおなじみのお店にお連れ頂きました。 IMG_0069.jpg

DCIM1191.jpg 「喜さ起」さんです。

実は京都で湯豆腐食べるのも初めてだったので、
なんでしょう、この満足気な顔(笑)
こちらの2階の座敷からは船形万燈籠送り火が良く見えるロケーションで
穴場かもしれませんね~。
IMG_0071_20120817214246.jpg

さてakeさんのお宅にお邪魔をしましたら
揃いの浴衣に甚平に着替えた3人がお待ち。
なんて可愛いんでしょう~~。
IMG_0091.jpg

はじめの窓口となればいいと思い、
ちびっこお茶会体験をしてもらうのが今日の目的でした。
2人のお姉ちゃんは小学校2年生ということで、
お床拝見などもしてもらいました。
私が最初にお茶を習い始めたのも小学2年生でした。
はじめからとても楽しかった記憶があります。
IMG_0145.jpg

IMG_0191.jpg まずは簡単に盆点前でお茶を頂いてもらいます。

緊張しながらも楽しそうです。 IMG_0179.jpg

お抹茶はちょっと苦かったみたい!?
若干一名、そろそろ集中力の限界にきています(笑)
小学校2年生は、ちょっと難しいことや、細かいことも出来るので、
そのように進めましたが3歳には退屈よね~。
IMG_0205.jpg

お干菓子は3人で楽しく盛り付けてもらいました。 IMG_0211.jpg

さて、今度はお茶を点てる体験を!
略略略盆点前です(笑)

IMG_0216.jpg 

お茶をお茶碗に入れて、シャカシャカ~~。
IMG_0234.jpg IMG_0251.jpg


IMG_0260.jpg どうぞ~~。

その後はもうすっかりマスターして、どんどん点てます。 IMG_0272.jpg

IMG_0312.jpg


Aちゃんのこの姿には感心します。美しい。 IMG_0278_20120817214828.jpg

IMG_0279.jpg 急にやる気マンマンになってきたちびRちゃんも将来有望。

R姉ちゃんは手順をすっかり覚え積極的に点てます。IMG_0283.jpg

三者三様すっかり様になっています。

IMG_0285.jpg ”はいっ、ど~じょ!”が可愛い~

3人息も揃って点ててくれます。IMG_0304.jpg

私も頂きました。
あ~~美味しいわ~~。
IMG_0288.jpg

ミュージカルショー、ダンスショー、合唱・・・
自作の紙芝居も披露していただきました。 DCIM1195.jpg
なかなか意味深いすばらしい紙芝居でした。

帰りはお見送り付き。
元気な3人にパワーをもらって可愛さに癒されました。
1345101450562.jpg


帰宅したら、ふぁーちゃんの帰宅と一緒になって、晩御飯は焼き鳥を食べに(笑)
ふ「映画館まだやってる?行きたい。」
というので調べるとレイトショーが8時50分から。
ホンマにいくんかいな。
バットマン「ダークナイト ライジング」
終わったら終電無いし。
これが一番疲れたわ。DCIM1196.jpg


  1. 2012/08/16(木) 21:33:10|
  2. 着物
  3. | コメント:0

KATAGAMI Style

連休最初のお出かけは京都へ。
国立近代美術館で開催の「KATAGAMI Style」を見に。
型紙がテーマということで、型絵染をドレスコードに集まりました。

私は気分るんるん♪
彩苑さんの七色夏帯を初下ろしです。
袷と夏と両方をお願いしていたのです。
袷の夏帯はこちら

DCIM1157.jpg DCIM1174.jpg
同系色での七色なのです。
着ている明石ちぢみに合わせた配色で作っていただきました。
クコの実と花をモチーフにしぼりなども交えた型絵染めです。
三分紐も七色の真田紐
帯留めはマルベリーさんにいただいたもの。


で、タイムリーな事に作者の彩苑さんが

第30回 くらしの工芸展 熊本県伝統工芸館にて
「 vino I 」名古屋帯 の作品で審査員奨励賞を受賞されました。
ランチをした国際交流会館内のルヴェソンベール 岡崎にて
お祝いの乾杯を!!
 IMG_0060.jpg IMG_0062.jpg


彩苑さんは作品はもちろん、人としてとても魅力があり素敵な方なので大ファンです。
人間性が作品に表れているのでしょうね~。

1280_800_08.jpg ランチはこちら~。とってもリーズナブルです。
〇〇さんと、〇〇〇〇ーさんがいないので、ちょっと軽めだったかしら~??

皆さんの型絵染コーデを覗き見。

にゃんとめさんは半襟と竺仙の浴衣 DCIM1154.jpg

DCIM1155.jpg ひとみさんは彩苑帯!!に栗山工房のバッグ

鮮やかなブルーの波模様の帯はMiyuさん。 DCIM1156.jpg

DCIM1162.jpg akeさんは栗山工房の葡萄蔦葉大麻帯 

浪花乙女さんと彩苑さんは、彩苑さん作の柿渋の日傘 DCIM1169.jpg
日傘も欲しい~~~♪

IMG_0071.jpg 彩苑さんは半幅帯も自作の型絵染めです。

作者とツーショットを撮っていただきました~。 DCIM1167.jpg


IMG_0086.jpg 彩苑帯の3ショット!
お忙しい中製作していただいた力作。大事にします~。

7人中帯が型絵染は5人。
日傘や着物は2人。
IMG_0080.jpg IMG_0081.jpg

型絵染といっても、いろんな種類があるので探せばい~っぱい型染のものがあります。

草履も夏使用。いろんな種類がありますね~。
DCIM1172.jpg

この日のナンバー1ショット♪
暑いわ~。いい風送りましょ。
DCIM1173.jpg ちゃんと仕込んで来てくれるMiyuさん、ナイスです!


  1. 2012/08/12(日) 23:27:43|
  2. 着物
  3. | コメント:2

夏のブラック会

昔から、夏の着物に”黒”が多いと思っていました。
夜に着ると涼しげに見えるんでしょうね~。
あと透け感が強調されるからでしょうか?

ということで、いつものカラーテーマのお集まり。
お昼ですがブラック会~~。

私は、綺麗なお姉さんから昔頂いた、トンボ柄の絽の小紋
粋にまとめたいところでしたが、まだ内面が伴わないので
とんぼちゃんにピンクがあったので、サーモンピンクのしゃれ袋帯。
水辺模様だったのでトンボとも合ってるかな~。
DCIM1121.jpg

早く出発したので阪急梅田で水分補給。
梅田に出るだけでも暑い日。
毎度の事ながらこのオバサンのお世話もしました。  DCIM1122.jpg
カメラを向けて撮るよ~と言うと、なぜかストローをクルクルと高速回転させるのが???
写真は静止画なので動くな!!

石橋で乗り換えて、箕面線で終点まで。
49_large.jpg 47_large.jpg

P1050554.jpg 箕面の川沿いをブラック着物族が行きます。

目的地が見えてきました~~。 P1050553.jpg

京都の川床は有名ですが、箕面にも川床があると聞きお試し♪
DCIM1124.jpg

貴船の様に川の真上ではなくずっと高い位置に作られたお席で
涼しさはまぁまぁ。
でもお外で耐えられるので、やっぱり市内よりは涼しいのかも。
この日は13人のブラックさんが集まりました~。
IMG_0104.jpg IMG_0096.jpg

お料理は2500円のお手軽お弁当。
御当地柚子サイダーがあると聞いて注文。
箕面は柚子も有名なのだそう。
DCIM1130.jpg DCIM1129.jpg

8_large.jpg


お食事の後、このお席の音羽山荘さんへお手洗いを借りに。
P1020592.jpg

絵になるロケーションで記念撮影をしていただきました。
17_large.jpg

で、箕面へ向かう電車内で思いついたのが、
着物が黒の人と、帯が黒の人がいるな。
帯が黒は”腹黒”やな。
着物が黒は・・”地黒”やな。

ということで地黒さ~~ん。いらっしゃ~い!
18_large.jpg

腹黒さ~~ん。いらっしゃ~い!!  20_large_20120810122609.jpg

山猿ダンシングも・・・。  DCIM1136.jpg

で、ここまでで既に皆大汗かいているのですが、
いつも”お食事”だけで済まないメンバー。
箕面に来たら、滝を見ないとね~。
お詳しい髙木先生が「すぐやで~~~」という言葉はまったく信用できませんが、
でももう既に汗をかいてしまっているのでもう一緒。
一つでも多く経験を増やしましょ。

着物でハイキングのはじまり~~。
DCIM1142.jpg

暑いのですが川の近くを歩くと時々す~っと涼しい風が吹きます。
DCIM1132.jpg P1030143.jpg

箕面の青紅葉。
ハハンの帯にも青紅葉をコーデしました。
P1030120.jpg

箕面大滝には、
ひぐが一着金メダル~!
彩苑さんが銀メダル~~!!
べにさんが銅メダル~~~~!!!
33_large.jpg ふふふ。若い順よ~~~。

皆無事にゴールして達成感!!
35_large.jpg

同じ道を戻って、お茶して、紅葉の天ぷら買って、帰りましたん♪

後姿とりあいっこで~す。
ハハンが撮影すると、ブレます。
P1050559_20120810123508.jpg P1050562.jpg


  1. 2012/08/05(日) 23:00:34|
  2. 着物
  3. | コメント:0

盆踊りエクササイズ

朝から和裁のお稽古に・
浴衣を浴衣らしく着ていきました。
有松絞りに、花織の半幅帯。
DCIM1110.jpg

というのも、和裁が終わって、夜は先生と中央区盆踊り大会へ行く予定。
盆踊りは、
○無料で誰でも参加OK
○踊って楽しい
○結構な運動量になる
○浴衣が着れる


ので、
○お金がない
○いちびり
○最近太り気味
○着物病患者


の私にはうってつけのイベントなのです。

踊る気満々なので、キュッと小さ目の貝の口 DCIM1111.jpg

中央区盆踊り大会は、やぐらが大阪城なんです~(笑)
三日間あり、盛り上がります。
DCIM1112.jpg

先生と2時間たっぷり踊りまくりました。
河内音頭もたっぷり踊れて大満足~~
さすがの先生も疲れてタクシーでご帰宅。
大丈夫かしら??

後姿を撮ってもらって間違い発覚。
朝は鏡に映した後姿を見ていたのですが、
貝の口が左右反対ですねー?
半幅帯はまだまだ苦手なので、締める機会増やしたいな~と思いました。

DCIM1116.jpg

一時のことと思いますが、1KG減りました♪

  1. 2012/08/04(土) 23:23:13|
  2. 着物
  3. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。