ひぐちゃんのお遊びBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

烏帽子棚

行きも帰りも歩いてみました~。
今日から風炉手前になりました。
変わった棚、変わった袱紗の扱い。
官休庵ならではの棚、『烏帽子棚(えぼしだな)』
八代目一啜斎休翁のつくった棚で、細長く背も高い。
風炉でしか使わない棚だそうな。
袱紗を烏帽子に見立てて棚に仮飾りしたりします。
美しい棚で好きです。
烏帽子の形に袱紗を畳んだ記憶がうっすらあるので、
昔何度かお稽古していたとは思うのだけれど、
棚の名前も、なぜそうするのかもわからないままお手前していたので、
今の先生方が丁寧に教えてくださる事がとてもありがたく、
「なるほど!なるへそ!」
の連続ですごく楽しい~~~。
スポンサーサイト


  1. 2007/05/01(火) 22:22:00|
  2. お勉強(お茶)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<連休の合間 | ホーム | 刺しゅう展のご案内>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://higunoor.blog89.fc2.com/tb.php/53-518a0f95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。