ひぐちゃんのお遊びBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日は義弟A君の自慢をします~~
(ふぁーちゃんから書いてもよいとお許しが出たので)

ふぁーちゃんは男5人兄弟(の次男)
上2人はおっさんですが、下3人はなかなかの男前。

ふぁーちゃんは昔からよくパキスタンの家族のことについて
よくしゃべってくれました。

末っ子のA君は、昨年12月20日に神の元へ帰りました(ムスリムなので)

2007年にふぁーちゃんが来日した頃のA君。
その2年後、私もビデオレターを見せてもらいましたがまだ可愛い少年でした。
ふぁーちゃんは赤ちゃんだったA君を抱いてよく面倒を見たようです。
Aamir 004 後ろのカップはテコンドーの大会でもらったものだそうな。

2003年に私がはじめてパキスタンへ行ったころのA君。
私がコーラばっかりカレーばっかりに疲れてあまり食欲が無くなっていた時、
ふぁーちゃんと日本語で「サモサかなんか食べる?」「いらない」などと会話していたのを横で聞いて、
そっと走ってサモサを買ってきてくれました。
”サモサ”という言葉が分かったので彼なりの精一杯をしてくれたのでしょう。
やさしいA君です。
Aamir 008

兄弟5人もいて、それぞれ個性がありいいとこ悪いとこがあるものですが、
A君に限ってふぁーちゃんの口から愚痴や文句が出たことはありませんでした。
友達も多くって、やさしいし、仕事も出来ました。
ふぁーちゃんもパキスタン側での仕事はA君に任せておけば大丈夫!と安心していました。
IMG_7874.jpg


病気が分かった頃のA君。 aamir at Faisal mehndi
この写真は3男F君の結婚式での写真。
デザインの勉強もしていて、Tシャツのデザインも沢山残っていて
いつか形に出来たらいいな~と話しています。


今もA君の名前を口にするときは涙が出そうになるふぁーちゃん。
ですが、A君は神の元へ帰ったという考えと、
心に強く生きているということ、
自分が生きていることの役割を少しずつ感じ始め、
A君がいつも見守っているという意識も持ち、
なんだかふぁーちゃんも変わってきました。
みんな、前に進まなければいけません。 

IMG_0972.jpg IMG_0989.jpg
きっといつも見守ってくれています。


彼の闘病や死を受け止めなければならないことはこの2年の中で大きなことでした。
若い彼に出来る限りの治療をと考え、海外(イギリスとインド)での治療を決め、
海外で働くふぁーちゃんやお兄さんがそれを支える事になりました。

お金で支えなければいけませんので、とにかく離れた日本でがんばるしかありません。
でもしっかり働くには、ふぁーちゃん自身が健康健全でなければあかんのやで!
ということを何度も言った覚えがあります。

この事と、今回の震災の事を重ねるのは違うとは思うのですが、
無事であった大阪他地域は、より景気をよくして元気になって、
支援するお金も作らなければならないと思います。
直接的な募金でなくっても、
食事や買い物、レジャーで使ったお金はめぐり巡って、
義援のお金に変わっていくと思います。
社会や経済を止めないでおきましょうよ。
お花見もしましょうよ。
元気なものが痛んだ傷を癒せると思います。


スポンサーサイト


  1. 2011/03/29(火) 15:06:54|
  2. つれづれ
  3. | コメント:6
<<和裁に能楽堂 | ホーム | お呈茶席お手伝い>>

コメント

よう話してくださいました。

ふぁーちゃんさま
遠く離れた日本で辛いでしょうに、、、ようがんばらはって、
ひぐちゃんもそれをささえはって、
もう、わたしも歳、涙、、、、
ジョージ君とsoちゃんの年齢差だったことに気づいてからは、
辛い悲しみを背負われて、、、愛おしくって、
お兄さんですもの、耐えてはるんでしょう!

ふぁーちゃんさんとひぐちゃん夫妻に神のご加護がありますように!

そして、遠きパキスタンと苦難の東北に、、、この今夜のひぐちゃんの深い思いを届けてください!

  1. 2011/03/29(火) 23:52:50 |
  2. URL |
  3. ake #-
  4. [ 編集]

西は元気!

ふぁーちゃんの弟さん、ほんまにオトコマエやなぁ。
モデルさんみたい。
後半の3枚は、なるほど、ふぁーちゃんと同じ血が流れてるな。って思ったよ。
うちの父も5人きょうだいの末っ子(男3女2)やったけど、
一番最初に天国へ。
残された伯父さん、伯母さんは、つらかったと思う。
だから、少しだけやけどふぁーちゃんの気持ちがわかる気がする。

最近、原発が気になって、Googleマップで原発めぐりしてるねん。
地震の被害ももちろん気になるんやけど、
福島の原発が気になって、気になって。
でも、チェルノブイリはあんなに放射能で汚染されてるはずやのに、
人間がいなくなった今、自然の宝庫になってるらしい。
ヒトが作ったもので滅びるのはヒトってことやねんな。
自分がいつ、どんな形で死を迎えるのか、わからんから
今を一生懸命生きていきたいと思う。
日本がこれ以上不景気になったら、ほんま支援できんくなるから
働ける人は働いて、必要以上に萎縮しないこと、
被災地のことを忘れず、細く、長く、援助していくこと、
元気な西日本がしっかり支えていかないとね。
  1. 2011/03/30(水) 20:54:12 |
  2. URL |
  3. よっこ #-
  4. [ 編集]

>akeさん

私自身も、ふぁーちゃんのそばにいて
彼の辛さを理解しきれるものとは思っていません。
ですが前向きに引っ張っていくことは出来ると思ってすごしています。

被災された方のお気持ちを
私達がどうこうできるものでは到底ありませんので、
前へ前へ自分が今までどおり進んでいくことだと思います。

私には血の繋がった弟がいませんので
こんないい弟を持てて幸せです~~♪
  1. 2011/03/31(木) 10:54:07 |
  2. URL |
  3. ひぐちゃん(ヌール) #-
  4. [ 編集]

>よっこちゃん

ね~男前でしょ?
ふぁーちゃんと似てるんやけどなんでこんなに違うの????

私ももっと金銭的に応援したいけど
もしこの不景気で仕事減ったり無くなったら
それもできへんやん!と思う。

私の周りでも直接的に仕事キャンセルなどになって困っている声を沢山聞くので
早く大丈夫だったところから普通に戻って欲しいと思う。
  1. 2011/03/31(木) 10:58:09 |
  2. URL |
  3. ひぐちゃん(ヌール) #-
  4. [ 編集]

A君、グッドルッキングな青年だったんですね。瞳に心の清らかさが現れているようです。
大切な人とのお別れはとっても辛いものですが、でも、そこから大切なものを学びますね。
私にも若いムスリムの優しい友だちがいます。
異国にいるのに、いつもこちらのことを心にかけてくれるのです。
人との出会いは宝物だといつも思います。
A君のご冥福をお祈りしています。
  1. 2011/03/31(木) 14:49:26 |
  2. URL |
  3. Tomoko #oWKt3b5s
  4. [ 編集]

>Tomokoさん

そうですね~
心の美しさは目に出ますね。
彼がいつまでも皆に優しさを残してくれたように
私達も優しさを持って生きたいと思いますぅ~~

ありがとうございます。
  1. 2011/04/03(日) 21:29:09 |
  2. URL |
  3. ひぐちゃん(ヌール) #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。